シニア知育ピアノ・レッスンのポイント♪

1.季節の唱歌で見当識を促します。
​2.知育活動で前頭葉を刺激し判断能力を高めます。
​3.ピアノ演奏(指先を動かす)で運動野と感覚野を強化します。
4.懐かしの曲で記憶力低下予防、認知症予防になります。

​※「知育(脳トレーニング)」を取り入れないコースもございます。ご選択ください。

【月1回コース or 月2回コース】

知育(脳トレーニング)を取り入れたコースです。

【1.見当識】→季節の歌で見当識を促します

【2.知育活動】→前頭葉を刺激し判断能力を高めます

【3.運動野と感覚野】→指先を動かすことは運動野と感覚野を刺激されます

【4.懐かしの曲】→記憶力の低下予防、認知症予防になります

 

♬月1回コースか月2回コースをご選択ください。(1回30~40分レッスン)

月1回コース

♪1回・・・¥2,500 

☆月2回コース

♪2回・・・¥4,500(¥500お得!)

♪年間環境維持整備費・・・・¥3,000

(コロナ対策)

​​※金額はすべて税込みです

高齢者_edited.jpg
【月1回コース or 月2回コース】

ピアノ専門のコースです。

(知育(脳トレーニング)をご希望されない方におすすめです)

【1.読譜】→初心者の方には音符の読み方から丁寧にお伝えします

【2.リズム感】→拍子・拍感を身に付けます

【3.指練習】→指先を動かすことは運動野と感覚野を刺激されます

【4.レパートリー】→お好きな曲1曲からでも増やすことが出来ます

 

♬月1回コースか月2回コースをご選択ください。(1回30~40分レッスン)

月1回コース

♪1回・・・¥2,500 

☆月2回コース

♪2回・・・¥4,500(¥500お得!)

♪年間環境維持整備費・・・・¥3,000

(コロナ対策)

​​※金額はすべて税込みです

ピアノを弾く

Q&A

♪どうして認知症になるの?

A: 脳は年齢を重ねると成長を止め、高齢になると部位のいくつかが委縮して来ることで、様々な症状が現れます。

  例えば記憶をつかさどる「海馬」の委縮は、記憶力の低下につながるため、短期記憶が難しくなったり、

  前頭葉の委縮は、それまでバランスが取れていた神経伝達物質の流れに乱れが生じ、判断能力の低下につながります。

♪懐かしの昭和歌謡や唱歌で長期記憶の低下を防ぎます。

A: 短期記憶(新しく覚えること)が難しくなる一方、長期記憶は比較的残ると言われています。音楽療法ではこの長期記憶を

​  促すために様々な懐かしの曲を演奏します。

 

講師プロフィールはこちら

♬最新☆レッスン空き状況はこちら♬